ふるさとをこよなく愛する

月別 アーカイブ

2017.07.01 (土曜日)

産業支援センター(o-biz)開所式

大村市産業支援センター(o-biz)ついに開設しました。
大村市議会が5年かけて設置を要望していた、富士市産業支援センター(f-biz)モデルでの産業支援センターが旧浜屋ビル1Fにオープンしました。

o-biz3.JPG

大村市議会では7年前から中小企業家同友会の要望を受けた同会員でもある北村市議の提案により「中小企業振興条例」の制定に向けて取り組みを始め、合わせて産業支援センターの設置要望を始めました。

条例は制定されましたが、産業支援センターの設置はなかなか実現しませんでした。

2013年、市議会で多くの産業支援センターの視察を行う中で、村崎市議の人脈で「富士市産業支援センター(f-biz)」の存在と、その実績の高さを知ることとなり、小出センター長に話を伺う機会を得ました。

以来、全国に広がるf-bizモデルの確かな実績を見て回り、2014年、川添前市議の計らいで大村市へ小出センター長を招聘することが実現。

大村市内の企業の皆さんも、f-bizモデルのすばらしさを知ることとなりました。

あれから3年、ついに今日、大村市産業支援センター(o-biz)の開所式を迎えることができました。

市議会主導で、これだけの事業を実現できたことはすばらしいことだと思います。

小出氏がセンター長を務めるf-bizの支援を受けるf-bizモデルの産業支援センターが全国に広がっていますが、相談に訪れる中小企業の売り上げが伸び、確実に成果を上げています。
大村市の発展に向けて、必ず費用対効果が望めると確信しています。

o-biz5.JPG

o-biz2.JPG

コメント(0)

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)