大村をもっと元気に!もっと楽しく!優しさあふれるまちづくり「実績できるまちづくり」さとわき清隆

0957-55-5836

ふるさとをこよなく愛す

最近のブログ記事

最近のコメント

2015.12.14 (月曜日)

長崎県若者議会

12月12日、長崎県議会の主催で「長崎県若者議会」を開催しました。

IMG_1573.JPG

IMG_1572.JPG

IMG_1575.JPG

来年6月から選挙権者の年齢が18歳以上に引き下げられることになり、若者に選挙を通じて政治参加を促すことを目的に企画されたもので、県内10大学の1・2年生40名が参加し、学生が議員となり、県議会議員が理事者となって本会議や常任委員会委員会を体験していただきました。

冒頭の本会議では、各大学の代表者10名による県政に対する提言発表が行われ、その後、県議会の4つの常任委員会に分かれて、それぞれの委員会ごとに設定された三つのテーマにそって、本当の議会さながらに理事者役の議員と政策提言と意見交換を行いました。

その後、学生による議会運営委員会が開催され、常任委員会で出された提言等のまとめを行い、最終本会議において常任委員会の報告が行われました。

最後に学生議員代表から、常日頃から社会の動向に関心を持ち、地域の一員として主体的にかかわる中で、課題に対してより良い方向性を考え、自ら判断していく必要がある。自分たちが得た権利を無にすることなく、選挙を通して自分の意思を示し、政治に積極的に参加していくことで、社会の形成者の一員としての責務を果たしていく内容の「若者の政治参加に関する意見表明」を全会一致で採択しました。

県議会初の試みですが、若者は勿論のこと、投票率の向上につながればと願うものです。