大村をもっと元気に!もっと楽しく!優しさあふれるまちづくり「実績できるまちづくり」さとわき清隆

0957-55-5836

ふるさとをこよなく愛す

最近のブログ記事

最近のコメント

2014.09.22 (月曜日)

「ミニボートピア佐々」設置

本日、大村市議会定例の「市政研究会」の冒頭、競艇事業部より「ミニボートピア佐々」の開設について報告がありました。

大村ボートの場外舟券売り場として、北松浦郡の佐々町と交渉を行ってきていましたが、地元の議会や地元説明会など必要な手続きが完了したことで、本日午後の調印式を前に施設の内容と運営形態、売り上げ目標などの説明がありました。

オープンは平成27年夏頃を目指し、年間18億円の販売を目指し、大村市の収益は1億2000万円~1億5,000万円が見込まれます。

大村市の場外舟券売り場(ミニボートピア)は現在、県内5カ所、県外5カ所の計10カ所ですが、さらに湯布市への設置が決定しておりますので、今回の佐々町と合わせ、県外6カ所、県内6カ所の計12カ所となります。

続いて行われた「市政研究会」では、都市環境委員会での東京都練馬区の「廃食用油の回収とリサイクル」、新潟県長岡市の市庁舎建設で脚光をあびている「アオーレ長岡」の視察報告。その他、会派での研修会や先進地視察の報告がありました。

siseiken3.JPG

勉強会の最後に市長選挙立候補を表明している「園田裕史議員」が7年半の市議会活動の最後の会合ということで、一人会派でありながらも、質問時間その他、変わらぬあつかいと、先輩議員から温かく指導していただいたことへの感謝の言葉を述べられました。