ふるさとをこよなく愛する

2014.05.10 (土曜日)

松原地区市民と議会のつどい

昨夜、松原出張所で開催しました松原地区「市民と議会のつどい」には、20名の地元の方々の参加をいただき、地域の問題など多くの要望や今後の課題について伺うことができました。

ma.jpg

やはり、今回も出された松原地区の課題は若い世代の減少による学校の児童減少です。

農振地域で住宅が建てられないことや、国道の山側と海側を繋ぐ道路の整備が進んでいないことも要因の一つのようです。

市の施策としても重要な問題でもあります。

道路の整備については、野岳入り口交差点から松原本町に抜ける道路整備を今後進めるとの市長の方針も示されており、議会としても早い取り組みに向けて要望を続けてく必要があります。

その他、防災ラジオの導入についての要望や、自主防災組織の訓練への助成、図書館建設と合わせて「移動図書館」の整備を求める要望などが寄せられました。

今回いただいた要望やご意見を議会に持ち帰り、今後の対応を進めてまいります。

ご参加くださいました皆さまに感謝申し上げます。

 

コメント(0)

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)