ふるさとをこよなく愛する

2013.06.20 (木曜日)

市議会委員会採決終了

大村市議会6月定例市議会も委員会審査と採決も終わり、25日の最終本会議を残すのみとなりました。

各常任委員会に付託された議案は、委員会採決ですべて可決されました。

私の所属する「都市環境委員会」では、都市整備部、市民環境部、水道、ボートを担当。

現在、建て替え工事が始まっているボート場の建設で、今年度発注予定のメインのスタンド棟、競技棟の建設予算が、材料費の大幅な値上がりと、労務費単価の上昇によって、当初計画より大幅な増額になり、全体予算として、当初の80億円から90億円になります。

委員会では、設計内容の見直しで、削れるところはないのかとの意見が出されましたが、管理者より、もうすでに削れるところは徹底して削っており、設計の見直す余地はないとのこと。

また、ボートから一般会計への繰り入れについて、来年度以降29年度まではストップしますが、市長からの要請で、今年、度無理に無理をして、8億円を繰り入れる計画です。この議案は9月議会で出てきますので、今は審査の対象に上がっていません。

これによって、ボートは資金繰りの不足を賄うため、財団から5億円を追加で借り入れる計画のようです。

ボートを苦しめてまで、8億円もの繰り入れが必要なのか、市の財政当局からの説明はまだ受けていません。

所管委員会として、しっかりと審査していきます。

コメント(0)

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)