ふるさとをこよなく愛する

2013.05.20 (月曜日)

市議会への関心の高まりか

午前中にもUPしましたが、8日と9日に開催しました「市民と議会のつどい」の報告会が市議会市政研究会で行われましたが、今回の集いの参加者は8会場の合計296名で、過去最高の参加者だったことが、資料で明らかになりました。

平成20年から始めて11回目の開催となりますが、年2回開催し、ひどい時には誰も来ない「とうとう参加者ゼロ」ということで、新聞にも書かれたこともありましたが、今回の開催は、多い会場で50名、少ない会場でも25名の参加でした。

 

報告書の内容も、建設的な意見や、市議会への支援を求める意見が多く見られ、課題をたくさんいただいたと感謝しています。

 

コメント(0)

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)