大村をもっと元気に!もっと楽しく!優しさあふれるまちづくり「実績できるまちづくり」さとわき清隆

0957-55-5836

ふるさとをこよなく愛す

最近のコメント

2013.05.31 (金曜日)

一般質問通告準備完了

6月8日から定例市議会が始まります。

質問通告は3日の午前10時までに提出し、その後行われる議会運営委員会で委員の抽選で質問順位が決定します。

今回も取り上げたい項目、取り上げるべき項目が多くあったのですが、1時間の持ち時間を考え、十分に議論ができるよう項目を絞り込みました。

質問内容と日程については、抽選が決まって掲載します。

 

2013.05.29 (水曜日)

長崎県体育協会総会懇親会

 昨夜は長崎で「長崎県体育協会総会懇親会」に参加しました。

総会は理事長が出席するようになっており、私は懇親会からの参加でした。

中村知事、県議会議長の挨拶は、とにかく来年の長崎がんばらんば国体で天皇杯・皇后杯の獲得を目指そうということ。

kenntaikyou1.JPG

 

2013.05.27 (月曜日)

長崎がんばらんば国体大村市実行委員会総会

 午後、長崎がんばらんば国体大村市実行委員会総会が大村市コミセンで開催されました。

sikokutai.JPG

議案は問題なく可決されましたが、大会のお手伝いをしていただくボランティアが800名必要で、募集を行っているんですが、まだ、100名ほどしか申し込みがないそうです。

ご協力をお願いします。

明後日の29日はチャレンジデーです。

参加目標は70%だそうです。皆さん、ぜひ参加してくださいね。

 

2013.05.27 (月曜日)

警防団員殉職の碑沿革・由来の案内板設置

   第2次世界大戦中、松並に投下された不発弾の処理中に爆発し、警防団員11名と兵隊2名、巡査1名の計14名が殉職され、その慰霊碑が消防団第6分団詰め所前に建立されています。
今回、消防団後援会と管轄内の町内会のご支援で、沿革・由来の案内板を設置することになり、今朝、設置が完了しました。

ireihi2.JPG

ireihi1.JPG 

                           警防団員殉職の碑

沿革・由来
 第2次世界大戦中、大村は海軍基地及び第21海軍航空廠が所在した関係上、30数回の爆撃を受けた。その間、警防団員は昼夜の寝食を忘れて人名救助と防火に尽力していた。ところが昭和20年5月20日午後4時ごろ、市内松並郷銭壺に投下された不発弾の処理中、突如爆発し警防団員11名、兵隊2名、巡査1名の計14名が一瞬にして肉塊と化し、壮烈な殉職を遂げられた。その霊を弔うため、大村純毅市長の提唱により、関係者の協力を得て本碑が建立された。

  建立年月日 昭和32年5月20日
        (西大村本町旧六分団詰所横)
  現在地移築 平成4年5月20日
  揮 毫   大村市長 大村純毅(当時)

  管 理   大村市消防団 第6分団
  慰霊行事  毎年5月20日 第六分団主催慰霊祭
  (註)「銭壺とは現在桜馬場1丁目九州教具と桜馬場団地の境界付近)

「当時の不発弾の弾頭」
 平成の始めの1995年頃、爆発現場付近の工事中、250キロ爆弾と思われる爆弾の弾頭が発見された。陸上自衛隊大村部隊に鑑定を依頼したところ、戦時中のアメリカの250キロ爆弾に間違いないと言う結果の報告を頂いた。また、投下時に爆発していれば弾頭はこの様には残らず、地中に突き刺さった状態で後部信管操作中の爆発だったため、弾頭部分が残ったとのことである。

           碑銘板
              平成25年 5月20 日
                   大村市消防団第六分団
                   大村市消防団第六分団後援会

2013.05.26 (日曜日)

大村市バドミントン協会総会

 昨夜は町内会役員・班長会と大村市バドミントン協会総会のはしごでした。

毎年、5月の町内会の会議は、班長交代後はじめての会議ということで、大村市清掃センターからお出でいただき、ゴミの出し方について、説明していただいてます。

大村市バドミントン協会の総会に私は、相談役ということで参加。

会場の料亭富士松さんに到着したときには、会議はほぼ終了状態で、懇親会を楽しませていただいたようなものでした。

badosoukai.JPG

 

2013.05.21 (火曜日)

グループホーム避難訓練

 本日午後、消防団第6分団管轄内のグループホームの避難訓練に消防団として出動しました。

深夜の火災を想定し、施設職員が初期消火と入居者を避難させる訓練でしたので、消防団は訓練の様子を見守りながら、施設内の避難経路の確認などを行いました。

kosumosu.jpg

年に2回、訓練を行われていることもあり、職員の皆さんは機敏な動作で避難が行われました。

 

2013.05.20 (月曜日)

市議会への関心の高まりか

午前中にもUPしましたが、8日と9日に開催しました「市民と議会のつどい」の報告会が市議会市政研究会で行われましたが、今回の集いの参加者は8会場の合計296名で、過去最高の参加者だったことが、資料で明らかになりました。

平成20年から始めて11回目の開催となりますが、年2回開催し、ひどい時には誰も来ない「とうとう参加者ゼロ」ということで、新聞にも書かれたこともありましたが、今回の開催は、多い会場で50名、少ない会場でも25名の参加でした。

 

報告書の内容も、建設的な意見や、市議会への支援を求める意見が多く見られ、課題をたくさんいただいたと感謝しています。

 

2013.05.20 (月曜日)

国体長崎市実行委員会総会

  午後、長崎のニュー長崎ホテルで開催された「長崎がんばらんば国体、長崎市実行委員会総会」に出席してきました。

kokutaisoukai1.JPG

長崎市で開催される競技団体が常任理事に入ることから、長崎県バドミントン協会長として名を連ねています。

会長は長崎市長ですから、なんだか長崎市民になったみたいでしたが、事務局を務めておられる長崎市役所の担当者の議案説明の上手さに関心しました。

kokutaisoukai2.JPG

総会後には、長崎市出身のシンガーソングライターの田中はるなさんが、長崎がんばらんば国体のイメージソングなど3曲を披露され、堅い雰囲気の総会を明るく締めくくってくださいました。

 

2013.05.20 (月曜日)

市議会市政研究会

今から市議会市政研究会が開催されます。

8日と9日に開催しました「市民と議会のつどい」の各班からの報告が行われます。

この報告を基に各地区から出された問題を議会としてどう取り組んで行くかを協議していきます。

 

2013.05.18 (土曜日)

フェイスブックで情報いただきました

  フェイスブックに市内の施設の不良箇所の提供をいただき、市役所の担当課にメールで写真を貼付し対処を求めました。

nodake2.jpg

市の担当者によると、これは、野岳公園のトリム広場の通路なんですが、障がい者のオリエンテーリング用に市がNPO法人に無償で場所を提供し、NPO法人が市民ボランティアを募って制作したもので、維持管理責任者はNPOということになります。

いずれにしても、大きな事故が起きないうちに、対処しますという返事をいただきました。

赤佐古公園遊具.jpg

こちらは、今朝のフェイスブックに書き込まれていたもので、赤佐古公園の遊具です。

ワイヤーが切れて危険です。

この遊具の維持管理は市ですが、土曜日ですので、今日は対応できませんが、メールを担当者に送りましたので、月曜日には対応してくださると思います。

市の職員も定期的に点検はしてますが、大きな事故が起こる前に対処するためにも情報提供は重要です。

だれに相談したらいいのか分からない方も多いと思います。

フェイスブックの一つの活用方法ですね。