ふるさとをこよなく愛する

2012.03.15 (木曜日)

卒業式

 桜が原中学校の卒業式に出席しました。

sotugyousiki.jpg

今日は、大村市内の中学校の卒業式で、もう娘たちは卒業してしまったのですが、地元の市議会議員として、元桜が原中学校PTA会長として、学校評議員として、毎年出席してるんですが、校長をはじめ来賓の方々のあいさつはもちろんすばらしいのですが、在校生の送辞、卒業生の答辞には、本当に感動させられます。

今年の卒業式での答辞を述べた卒業生代表の挨拶で、先生方へ「私たちは良い生徒でしたか」お父さんお母さんへ「僕は良い子どもで有り得たでしょうか」との問いかけの部分では、目頭が熱くなってくるのを感じるほど、すばらしい内容でした。

子どもたちが大きな夢を持ち続けて、生きて行ってほしいと願います。

卒業おめでとう。

 

コメント(0)

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)