大村をもっと元気に!もっと楽しく!優しさあふれるまちづくり「実績できるまちづくり」さとわき清隆

0957-55-5836

ふるさとをこよなく愛す

最近のコメント

2011.12.31 (土曜日)

よいお年をお迎えください

大晦日です。

今年一年、市議会の情報や日頃の活動をブログを通して発信してきました。

多くの皆さまのアクセスに感謝申し上げますとともに、激励やご意見のメールもいただき、ありがとうございました。

 

皆さまが希望にみちた新年を迎えられますことをお祈り申し上げます。

 

2011.12.30 (金曜日)

消防団に入団し15年が経ちました。

市議会議員になって、宴会の席で先輩から誘われ、酔った勢いで「いいですよ。」と返事してしまい、消防団第6分断に入団し、もう15年になるんですね。

消防出初め式で、15年勤続表彰をいただくことになりました。

あっという間の15年でした。

入団してみると、見た目とは全く違い、結構楽しいこともあり、現場の状況も把握でき、仲間も増え、入っててよかったと感じてます。

 

まだまだ消防団員が定数に足りません。

自薦、他薦問いません。ぜひ、消防団に入団ください。

2011.12.29 (木曜日)

消防団歳末特別警戒実施中

今年も、あと三日で終わりです。

消防団では昨夜から、年末恒例の「歳末特別警戒」を実施しています。

夜8時に消防詰め所に集合し、深夜12時まで広報活動、警戒活動を行うもので、初日の昨夜は、町内会長のみんさまにもおいでいただき、市長代理の市長公室長をはじめ、消防団本部、消防署、警察署から激励の巡回を受け、警戒活動をスタートさせました。

一般団員は四日間を一日ずつ当番で出動しますが、私は役員ですので、連日の出動です。

 

火を使う機会が多くなり、火災が多く発生しやすい時期ですので、くれぐれも火の元には注意してください。

 

2011.12.27 (火曜日)

今日は広報委員会です

今年も、あと数日となりました。

やり残したことないですか?

今日は、広報委員会で、いくつかの検討課題について協議を行います。

特に、「市議会だより」の一般質問の掲載のあり方について、市民の皆さまから名前が載ってないので、分かりづらいとの声があがっていることについて、どうするか協議を行います。

皆さまのご意見をお聞かせください。

 

2011.12.24 (土曜日)

メリークリスマス

メリークリスマス。

ここ数日、まっちゃ寒いですねー。

風邪ひいてませんか?

金曜日から日曜日まで、シーハットおおむらで開催されている「全九州高校選抜バドミントン大会」に、審判でお手伝いするつもりだったんですが、大会会長の代理で毎日、会長席に座って、試合を見守ってます。

今日は、個人戦ダブルスが行われ、男子の部で西陵高校の松村・吉村組が見事に優勝してくれました。

長崎県バドミントン協会として、とても嬉しいことです。

明日は個人戦シングルスが行われます。

 

2011.12.22 (木曜日)

全九州高等学校選抜バドミントン競技大会が開催されます

明日からの三日間、シーハットおおむらで、上記の大会が開催されます。

今日は、組み合わせ抽選会と開会式が行われます。

私は、開催県の会長として、開会式で挨拶をしますが、明日からは、1級公認審判員として、主審を務める予定。

 

2011.12.22 (木曜日)

来年度、水道料金の値上げ案が上程されそうです

12月定例市議会最終本会議が開催され、市から上程された39議案と議会提出の意見書3件、議会決議案1件のすべてを可決し閉会しました。

 

本会議は午後1時半には終了したのですが、その後開催された「全員協議会」が5時近くまで行われ、以下の件について報告や説明が行われました。

 

1.大村市中期財政見通し

 大型事業が予定されている中で、財政の見通しはどうなのか、6月、9月の議会において財政見通しの報告を求める声が多かったのですが、昨日、平成28年度までの財政見通しの資料が出されました。

市長曰く、市長就任当時400億円あった市債(借金)も300億円まで減らしてきた。

財政立て直しのため、大型事業を控えてきたが、ある程度の見通しがたったので、今後、大型事業に着手していくとのことです。

で、平成28年度には市債残高は、また400億円近くまでなりそうです。

平成24年度から平成28年度までに予定されている大型事業の主なものは

◇本町アパート(市民交流プラザ)        11億円

◇多目的スポーツ広場整備             2億5,000万円

◇小学校給食センター建設             8億6,000万円

◇最終処分場整備                 15億円

◇防災無線整備                   10億円

◇新幹線建設負担金および関連事業      33億4,000万円

◇市立図書館整備                 25億円

◇こども園整備                    6億円

◇中学校給食センター建設            19億円

金額は、24年度以降の概算費用です。

今回出された計画には、市民病院の建て替えは含まれていません。

 

2.行政評価外部評価導入基本方針

 平成15年から「行政評価システム」を導入し、内部での事務事業評価を実施していますが、今後、外部評価委員7名を選出し、外部評価を行っていく計画です。

7名は学識経験者として市内の主な団体から7名、公募による市民2名で、年4回ほど、8事業を抽出して行い、会議は公開で行うとのこと。

 

3.大村市子ども・子育て応援プラン

 ①幼保一体総合施設として「こども園」の創設を計画してます。

 ②大村市を三つの圏域に分け、児童数の推計と各種サービスの需要予測に基づいて、安定的なサービス供給が行えるよう体制を整えていくものです。

 

4.大村市一斉伝達システム整備基本方針

 災害など緊急時に市民への情報伝達のシステムを整備する計画です。

 システムの整備内容は

 ①基幹設備として 防災行政無線の導入

 ②親局・遠隔制御の整備

 ③屋外拡声器の設置

 ④戸別受信機として、防災ラジオの全戸配布

 ⑤メール配信

 ⑥Jアラート(全国瞬時警報システム)導入

平成24年度  電波調査と基本設計

平成25年度  実施設計、一部設置工事

平成26年度  設置工事、運用開始

費用は、防災ラジオの全戸配布に約4億円、その他の設備に約6億円の10億円の事業費となります。

 

5.大村市都市計画マスタープラン(案)

 平成24年度から約20年の大村のまちづくりの計画案が作成されました。

 この件については、1月に勉強会を開催していただくことになりました。

 

6.大村市水道局経営健全化計画

 平成20年に平均15.7%の水道料金値上げを行い、水道局では集金業務、坂口浄水場の運転管理業務などを民間委託し、また職員も削減してきていますが、資金不足が予想され、老朽管の敷設替えや設備改修などが行えない状況に陥るとのこと。

ようは、値上げを行い収入見込みを立てていたが、節水などにより、売り上げが伸びないので、計画通りにいかなかったということです。

 そこで、平成24年度に平均10%の料金値上げを提案する予定とのことです。

値上げ後の料金は、県内で4番目の高さとなるそうです。

 

 

2011.12.18 (日曜日)

すべての審査終了

12月定例市議会は、各常任委員会での付託案件についての審査がすべて終了し、21日の最終本会議を残すのみとなりました。

各委員会での審査の状況はすべて原案可決で、本会議においても可決される見通しです。

今議会に上程された議案は

◇副市長二人制への条例改正をはじめ

◇長崎国体へ向けて、任期付き職員の採用。

◇社会福祉センター、高齢者福祉センター、障害者福祉センターを統合し、大村市総合福祉センターとする条例。

◇三浦幼稚園を正式に廃園とする条例。

◇シーハットおおむらなど、公の施設の指定管理者の承認のほか

◇23年度一般会計補正予算(9億4,000万円)など

38の議案が上程されていました。

私の所属する厚生委員会では、大村市の独自の福祉施策に使っていました「すこやか福祉基金」が今年度で枯渇してしまうため、次年度以降の予算措置を確実に行うよう求める決議案を提出する予定です。

 

一般会計補正予算の主なものは

◇市政施行70周年記念事業として、大村の水道水をペットボトル飲料とする制作費

  3,000本分 502,000円

◇同じく70周年を記念し、ミニバイクのナンバーのにマスコットキャラクターをデザイン化した、ご当地ナンバー制作費

  2000枚分 1,523、000円

◇市庁舎、公園のトイレにオストメイト対応のトイレ設置

  7カ所 7,984,000円

◇小・中学校のすべての教室に扇風機4台を設置と福重小学校にグリーンカーテンの設置

  扇風機 小学校 199教室  中学校99教室、 グリーンカーテン1学校  93,253,000円

◇ボート事業からの繰入金の内、「こども夢基金」への積み立て

  1億円

などです。

 

2011.12.13 (火曜日)

ワクチン補助継続

昨日は一般質問に登壇し、市営住宅の家賃滞納対策をはじめ、5項目について質問をおこないました。

1.市営住宅の滞納対策

家賃滞納の累積は5,900万円、2010年度の単年度だけでも、163人、600万円の滞納があります。

家賃滞納の対策として、民間の不動産会社が多く活用している、民間保証会社を導入検討するよう提案しました。民間保証会社を導入することによって、滞納の長期化を防ぐことができ、また、現行は2名の保証人が必要ですが、場合によっては保証人無しでも入居が可能となります。

市側から、入居者に負担がないのならば、導入を検討するとの答弁が得られました。

 

2.ヒブワクチン等の補助制度の継続について

ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンは0歳から5歳まで、子宮けいがんワクチンは中1から高2まで、国45%市45%の協調補助に加え、大村市は「こども夢基金」から自己負担分の10%を上乗せし、無料でのワクチン接種を行っていますが、新年度に向けて、国の補助制度が不確定の状況です。

子どもの命を守るための施策として、この制度は重要なもので、今年度の接種者はヒブワクチン・小児用肺炎球菌ワクチンで89%、子宮けいがんで87%と高い接種率となっています。

私は、国の同行がはっきりしない中ではあるが、市の単独事業としても続けるべきだと訴え、市長は、国へ補助制度の継続を要望していくが、国の動向にかかわらず、市の単独事業として継続していくとの方針を明言しました。

 

このほか、出張所のエレベーター設置の計画について。

ゴミ収集業務委託の発注のありかた。

保育料の第2子無料化についての質問を行いました。

かなり、質問項目を絞ったのですが、それでも時間が足りないほどでした。

 

2011.12.12 (月曜日)

一般質問やります

今日の議会は、市政一般質問の最終日です。

質問に立つのは

午前10時から、城 議員

11時から、私の質問です。

午後は1時から、中瀬 議員が行います。