大村をもっと元気に!もっと楽しく!優しさあふれるまちづくり「実績できるまちづくり」さとわき清隆

0957-55-5836

ふるさとをこよなく愛す

最近のコメント

2011.11.26 (土曜日)

豊田市・亀山市視察

  24,25の両日伺った議会運営委員会での愛知県豊田市、三重県亀山市の視察は、議会基本条例について大村市議会の取り組みとの違い、大村市議会でさらに改革を進めるための参考になることを学んできました。

 

「市民と議会のつどい」は両市とも行われておらず、大村市の方が進んでいると言えますが、大村市議会で制定していない事項で、私が提案したい「議会の議決すべき事項」については、一歩も二歩も進んでいる状況でした。

予算や議案など、通常は議会の承認が必要ですが、政策の基となる基本計画やあるいは姉妹都市の締結など、議会の承認事項になっていないものも多くあります。

政策は基本計画に基づいて立てられるもので、当然、基本計画は議会の審査を経て承認されるべきものと思います。

今回行った議員の皆さんが、この問題をどう捉えてくださったか、今後、じっくり話し合っていきたいと考えます。

kameyamasi2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.11.23 (水曜日)

出張が続きます

明日24日と、明後日25日の二日間、議会運営委員会で愛知県豊田市と三重県亀山市へ議会基本条例について研修視察に伺います。

議会基本条例の中で、特に「議会で議決すべき事件(案件)」に関する条例についてが主な内容ですが、これらも議会改革の一つの取り組みとして、さらに大村市の議会改革を進めるための先進地視察ということになります。

 

議会改革は東高西低で、北海道がもっとも先進的に進んでおり、関東、関西がそれに続き、九州は遅れていると言えます。

そのお陰でというか、大村市は九州の中では、改革のトップランナーとして評価を受けていますが、全国的にみると、まだまだ遅れていると感じます。

さらに議員の意識改革が進むような視察になるよう勉強してまいります。

 

27日の日曜日から29日まで、我が市政クラブと大政クラブ、おおむら未来の会、公明党の合同で、岩手県陸前高田市と宮城県気仙沼市の災害被災地の視察に行きます。

陸前高田市では副市長にお見舞いの訪問と災害の状況を伺い、被害の状況と復興への取り組み、また、防災対策への取り組み方の勉強をしてきます。

決して忘れてはならないこの災害を、同じ日本人として、我々に何ができるのか、何をすべきなのか、感じ、学んできたいと思います。

 

2011.11.22 (火曜日)

市政研究会・全員協議会開催

ボートのSGレースの開催の関係で、午後の開催となりましたが、市政研究会、および全員協議会が行われました。

市政研究会は、常任委員会(4委員会)の行政視察の報告と会派(3会派合同)の視察の報告を約2時間で行い、また、先日開催した「市民と議会のつどい」の各班からの報告が行われました。

「市民と議会のつどい」で寄せられた意見等は班で、至急取り組むべきもの、常任委員会で検討していただくものなどに分類し、12月議会までに広報委員会に提出。

さらに、広報委員会で整理し、議長を通じて、議会の課題としていきます。

各班の報告では、市民の皆さまから、前向きな意見が出されるようになってきたと感じました。

ただ、意見や要望を聞くだけではなく、議会全議員が問題点を共有し、一丸となって取り組んでいくことが重要だと感じます。

 

全員協議会では、市の窓口業務の土曜日受け付けの試行について報告がなされました。

◇市民課、◇税務課、◇収納課、◇福祉総務課、◇国保健康課を土曜日の8時30分から12時まで開けるもので、来年3月まで試験的に行い、市民の皆さまの利用状況や意見を伺い、平日の夜の開庁、日曜日の開庁なども検討していくとのことです。

 

 

2011.11.19 (土曜日)

自らの事業仕分けはいつ?

今週、国会版「事業仕分け」が開催され、朝霧住宅などの公務員宿舎の建設の是非が大きく報道されていました。

民主党政権が誕生した際に行われた行政刷新会議の事業仕分けで凍結の判定が下されたが、その後、凍結解除したものの、批判をあびて再び凍結し、今回の事業仕分けのテーブルにのせらたようです。

 

野党に限らず、与党からも非難の声。

結局、仕分けを行う委員会13人の委員の内9名がいわゆる凍結すべきとの意見。

私も当然だと思う。

さて、国会版「事業仕分け」だが、国会議員自らの事業仕分けをいつ行うのだろうか。

たしか、民主党のマニフェストにも上げられていたようだが。

地方議会は市町村合併をはじめ、かなり議員の数は減っています。

我が大村市議会も私が議員になった時の定数30から25名へと定数を削減しています。

これで終わりではありません。

議会改革を行い、やり方を精査すれば、まだ削減の可能性は十分にあると思っています。

ただ、有権者をはじめ、市民の声を直接聞き、政治に反映させるのは圧倒的に地方議員のほうが役割は大きいと思う。

 

国会議員と地方議員の役割はは違うが、国会議員が世界の中の日本のあるべき姿、国民の思いと将来の日本をどういう方向で築こうとしているのか、まったくと言っていいほど見えないのが正直なところで、どうやって政権を維持できるか、政権を奪回できるかばかりが見え隠れして、本当に国民の方を向いているのか疑問に思います。

国民にばかり負担を押しつけるのではなく、国会議員の定数問題についても議題にあげてほしいと願うものです。

 

2011.11.17 (木曜日)

中小企業振興調査特別委員会です

今日は、「中小企業振興調査特別委員会」が開催されます。

前回までの委員会で、大村市の現状について調査してきましたが、今回より「中小企業振興基本条例」の必要性とこの条例によって、どういう効果が得られるのかを研究していくことになっています。

 

2011.11.15 (火曜日)

全員協議会の案内がきました

議会事務局より全員協議会開催のFAXが届きました。

市役所の土曜日窓口サービスの試行についてということです。

22日の午後、市政研究会で会派視察の報告の後、全員協議会に切り替えて行い、市長から説明があるものと思います。

私自身の考えとしては、市民サービスにつながるものならば、取り組む価値はおおいにあると思います。

 

2011.11.13 (日曜日)

県民体育大会壮年男子チーム3位

昨日と本日の二日間、佐世保市で開催されました「県民体育大会」のバドミントン壮年男子の部に参加し、我が大村市チームは準決勝で長崎市チームに敗れ、3位でした。

4チームづつ4パートに分かれての予選は、1位で通過し、決勝トーナメント1回戦(準々決勝)は雲仙市に快勝しましたが、さすがに選手層の厚い長崎市には完敗でした。

 

それでは今から、青年男女、壮年男女の大村市チームで打ち上げです。

 

 

2011.11.11 (金曜日)

市民と議会のつどいを終えました

二日間にわたって開催しました「市民と議会のつどい」は、議員4グループに分かれ、市内8地区で開催しました。

8地区の参加者は計172名で、私自身が目標としていた200名には届きませんでしたが、参加してくださった市民の皆さまから、市政についてのご意見をいただき、また議会としての取り組み状況など、いい意見交換ができました。

回を重ねるごとに、市民の皆さまにもこの会の目的を理解していただいてきたと感じます。

半年に一度の「市民と議会のつどい」です。

ぜひ、こういう機会に、もっと多くの皆さまに参加していただき、一緒に市政を考えていけたらと思います。

 

2011.11.10 (木曜日)

松山町海岸線の「あおさ」の問題に委員会開催決定

昨日もUPしました松山町海岸線の「あおさ」の異常繁殖の問題で、議会全体として取り組むべきだと相談を行った結果、早くも昨夜、神近経済委員長より、11日に経済委員会を開催し、現場視察を含めて今後の対応について、漁協などとも会合を行う。との連絡をいただきました。

対応の早さに感謝し、議会全体としての取り組みがスタートしたことに嬉しくなりました。

 

2011.11.10 (木曜日)

市民と議会のつどい初日

私の班が担当のコミセンで開催しました、昨夜の「市民と議会のつどい」には、55名もの皆さまにご参加いただくことができ、活発な意見交換も行うことができました。

 

前回の参加者が3名だったことを思うと、今回の55名は、我々議員としてもやりがいのある会合と言えるものです。

6名の議員で役割分担を行い、班長の川添議員のあいさつ、それぞれに自己紹介を行った後、村上信行議員が9月議会の報告、村崎議員が大村市の計画している事業計画の説明を約30分ほどで終え、フリートークにたっぷりと時間をかけて、参加者との意見交換を行いました。

私は司会進行を任されましたが、発言もしていいとのことでしたので、過去の経緯や議会の役割や判断の仕方などについて、発言をさせていただきました。

8回目の開催となり、市民の皆さんも理解をしてくださってきたのか、フリートークでは、議会全体として取り組むべき切実な課題も出され、語る会の本来の目的に近づいてきたことを嬉しく感じました。

この市民と議会のつどいで出された問題については、これまでも議会として取り上げ、成果をあげてきた事項も多くあります。 

今夜は、福重住民センターで行います。

他の地区の方でもぜひご参加ください。

 

siminnotudoi1.jpg