ふるさとをこよなく愛する

最近のコメント

2011.03.23 (水曜日)

今日も頑張るぞ!

東国原前宮崎県知事が、東京都知事選挙に出馬を正式に表明されました。

彼=元気な営業マンというイメージですが、今回の都知事選でのスローガンは

「強い東京」「やさしい東京」「元気な東京」で、タイムリーで分かりやすいですね。

それで、取り組む政策は、耐震工事の推進。 えっ、それが第一番目ですか?

「強い東京」はハード面だったんですね。

うーん?

 

さあ、今日もいい天気です。

「強い大村」「やさしい大村」「元気な大村」をめざして。

がんばろう日本! リードしよう大村!

 

コメント(2)

牟田 幹久|2011年3月23日 10:44| 返信

今回も里脇清隆後援会の後援会長を務めさせていただきます。よろしくお願いいたします。

里脇本人も悩んでいるようですが、
多くの国民が「なぜ今この非常事態に選挙をしないといけないのか?」と思っておられると思います。
もちろん、わざわざ解散をしてまで選挙をする愚行は許されないと思いますが、統一地方選はすでに日程が決まっていたことであり、
むしろ、今のこの非常事態であるから、国民みんなが、真剣に祖国の、故郷の事を考え、政治に向き合うべきと思います。

「祖国があなたに何をしてくれるかを尋ねてはなりません、あなたが祖国のために何をできるか考えて欲しい」。JFケネディーが残した言葉です。
支援団体や自分自身の利益のための政治家ではなく、祖国日本のために政治を行うことができる政治家が今求められています。
地方政治でも同じだと思います。

里脇には、ぜひそういう政治家になって欲しい。
そう願って、今回の選挙を戦っていきます。
ご支援、よろしくお願いいたします。

里脇です|2011年3月23日 22:15| 返信

頼もしい書き込みありがとうございます。
今は「これもします。あれもします。」と言う時ではない。
「こうあるべきだ。こうすべきだ。」と言うことを理解していただけるような政治家でなくてはならないと思います。

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)