ふるさとをこよなく愛する

2010.11.18 (木曜日)

久しぶりの議会事務局

昨日、諸手続の関係で久しぶりに市議会事務局を訪れました。

久しぶりの事務局ですが、職員の皆さんは温かく迎えてくださり、嬉しいですね。

ありがとうございます。

手続きとは、議員年金のことです。

三期勤めると年金がもらえる権利が発生しますが、市町村合併で、受給資格者は増え、一方納める議員が極端に減ったため、年金基金が無くなってしまい、議員年金はまもなく廃止されます。

年金が廃止されることは当然だと思うのですが、支払った掛け金の半分返ってくるかどうか。

半分返すと言っても、その金は基金では賄えず、結局、国民の税金で賄うことになるんでしょうから、国民の反発は必至でしょうね。

なぜ、こうなるまでほっといたのか・・・。

 

 

コメント(0)

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)