大村をもっと元気に!もっと楽しく!優しさあふれるまちづくり「実績できるまちづくり」さとわき清隆

0957-55-5836

ふるさとをこよなく愛す

最近のコメント

2010.02.28 (日曜日)

消防車がきれいに磨かれてる!

明日からの火災予防週間に備えて、今朝は消防団で、看板設置と管内の防火水槽の点検を行いました。
なんだか、消防車がピカピカになってるんです。
勿論、日頃から手入れはしていますが、ワックスまでかかってるのにビックリでした。

実は、消防団詰め所のシャッターの塗装のため、しばらくの間、分団の消防車を大村消防署で預かっていただいてたんですが、その間に消防署の方々が磨いて下さってたようです。
ありがとうございました。

我が6分団の消防車は、市内の消防団で唯一水を積めるタンク車なんです。
管内に自衛隊があるということで、防衛施設補助金で買えたんです。

2010.02.26 (金曜日)

浅田真央さん頑張りましたよね!

昨日の予算特別委員会での理事者の説明を受け、3日に行われる会派代表質問の項目について、重複を避けるための会派長会議がおこなわれましたので、本会議は休会でした。
会派代表質問に我が大政クラブからは会派長の川添議員が登壇します。

今日の私は、議会ごとに発行している「さとわき清隆の議会報告」を作成してましたが、昼には作業は中断、フィギュアスケートに釘付けでした。

浅田真央さん残念でしたけど、日本中の期待を背負いながら、あの緊張の中でよく頑張りましたよね。
銀メダルを手に、胸を張って帰ってきてほしいです。

キムヨナ選手とまるで一騎打ちの戦いのように報じられてきましたが、多くのライバルがいた中でのすばらしい銀メダル獲得です。
悔し涙に、こちらももらい泣きしてしまいましたが、表彰式での笑顔にやっと、真央スマイルが出て、「よく頑張ったね」ってテレビに向かってささやいてしまったおじんでした。

さて、議会のことに戻りますが、予算特別委員会は議会改革のひとつで、今議会で試行的に始めたものですが、議会内での議論が深まり、議会が一つの方向に向かって動き出してると感じてます。

3日の代表質問が楽しみです。

2010.02.24 (水曜日)

みんなが不安に思ってるのに

昨日から始まった大村市議会。
今日は、平成21年度の補正予算の本会議採決と22年度当初予算案、条例案等のの上程が行われました。

平成21年度補正予算では、土地開発公社が財務省から購入している、入国管理センター跡地を防衛省の補助金を活用して市が買い上げる、予算が可決されました。

土地代は、6億9600万円で、半分は防衛省から補助金が出ます。

約1万坪の広さで、サッカー専用グランドと多目的スポーツ広場として整備する予定です。
市が防衛省に補助申請を出していたんですが、何時になるか分からないと言っていたんですが、防衛省が21年度の予算で出すから、市に補正で組むよう言ってきたらしいのです。

突然の予算化に議会も驚きです。
民主党の市長へのお土産なのかも・・・
この土地購入とグランド整備への防衛省の補助金活用は、とても有効な方法なんですが、時期が悪い。
もし補助金を断ったら、もう付けてもらえるか分からない。
そうなると、市がまるまる買い上げなければならず、判断に苦しみました。

時期が悪いと言うのは、学校給食調理場として購入予定の、「大村野上」の用地購入が確定していないのです。
もし、買えなかったら、入国管理センター跡地ぐらいしか、候補地がない。ましてや、新給食調理場は平成24年度には稼働させなければならない期限付きなんです。

議員のほとんどが不安を訴えていましたが、市長の「購入は大丈夫だ」という公式発言を信じるしかないようです。
それにしても、計画性のない市政運営です。

グランドデザインも無し。
思いつきというか、行き当たりばったりの施策が飛び出してきます。
22年度も保育所の第二子無料化は予算が組まれています。
これまで市の単独予算として、毎年、約1億円が組まれていましたが、財政が厳しいということで、廃止の方針を打ち出した市長でしたが、22年度までは続けるとのこと。
23年度はどうするんでしょうか。

1億円の半分は、「大村市すこやか福祉基金」から拠出するように予算化されてますが、この基金は障害者福祉をはじめ、各種福祉事業に活用されている貴重な財源です。

この「大村市すこやか福祉基金」平成19年度には5億円あったんですが、毎年1億2000万円ほど取り崩し、22年度末には残高が7000万円ほどになることがはっきりしています。
基金が枯渇するのに、未だ対策は考えられていません。

いったい、どうするの?

それでも、この基金から第二子無料化の予算を持って来るというのです。
基金が無くなるまで・・・

そうか。今年は・・・の年ですからね。
今年さえ乗り切れば、いいってことか。

明日は、「予算特別委員会」で、22年度一般会計当初予算の各課ごとに説明を受けます。

2010.02.22 (月曜日)

中村新知事誕生

昨日の長崎県知事選挙で中村法道氏が新知事に選ばれました。

午後8時20分、龍馬伝を見ていたら「中村氏当選確実」のテロップが流されビックリ。
終盤に入って、激戦模様になってきたとの見る方もあり、「結果が出るのは深夜になるかも」という予想をされていましたので、投票が締め切られたばかりで、開票も始まってない状態でNHKが当確を打ち出すとは、誰も思ってなかったのではないでしょうか。

17日間の長い選挙戦は終了し、新知事が誕生しました。
テレビでのインタビューに答えられる中村氏の顔は、選挙前にお会いした時の顔とは違って、もう知事としての顔、自信と責任を持つ顔に返信していました。
選挙が人を育て、地位が人を作る。
課題は山ほど。まさに、こぎ出せ長崎!です。

2010.02.21 (日曜日)

長崎県知事選挙の投票日です

長らくご無沙汰してました。
県知事選挙は、今日、投票日を迎えました。
どういう結果が出るのでしょうか。

まだ投票に行ってない方は、有権者に与えられた権利です。
投票は午後8時までできます。絶対棄権しないで下さい。

さて、明後日の23日から大村市議会が始まります。
平成21年度の補正予算、平成22年度当初予算のほか、条例案などしっかり審査を行います。

議会の内用については、またブログで報告します。

2010.02.12 (金曜日)

ご無沙汰で、すみませーん

本当にご無沙汰ですみません。
こんなに間を開けるの初めてです。

さて、今日は臨時議会が開催されます。
水主町2丁目に建設する、市営アパートの建設請負契約の承認が当初の目的だったんですが、合わせて、普天間基地大村移設反対の議会決議を行う予定です。

2010.02.07 (日曜日)

昨夜はお祝いしていただきました。

昨日は、長崎県バドミントン協会の理事会が大村市コミセンで行われ、夜は、私の県協会長就任祝賀会を盛大に(20人ほど)でやっていただきました。
二次会には、長崎、諫早の私と同世代の方々と6人で行ったんですが、凄いメンバーなんです。
国体出場経験者が4人で11年連続長崎県チャンピオンだったり、九州チャンピオンにもなったり、私なんぞ、足元にもおよばない方々なをです。
二次会もジュニアの育成やら協会の話しやら、バドミントンの話しで盛り上がりました。