ふるさとをこよなく愛する

2009.11.17 (火曜日)

県レディースバドミントン大会

今日は、シーハットおおむらで「KTN杯争奪 長崎県レディースバドミントン大会」が開催され、県協会会長として初めて挨拶をさせていただきました。
緊張したー!!

参加者は約600名、もちろんご婦人ばかり。
いやいや、そんなことで緊張する私ではありません。
緊張の原因は、
私の横に県協会理事長のHA野先生がおられるんです。

HA野先生は、長崎女子高校(旧鶴鳴女子高校)の先生を定年退職された方なんですが、私が高校時代からすでに、鶴鳴女子高校のバドミントン部の監督をされておられ、全国大会常連の怖い超有名な先生なんです。

もちろん、普段は穏やかな方なんですが、そんな方の横に行くと、私なんぞは「ひよこ」みたいなもんです。

で、緊張したという訳です。

コメント(0)

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)